So-net無料ブログ作成
検索選択

英彦山ヒルクライム [おでかけ]

今年も英彦山ヒルクライムに参加してきました。

自分の中では今年最大の目標の大会と位置づけていましたが、結果から言うと散々でした。

言い訳は山ほどあるのですが・・・
 前日の保育園の運動会・・・、その後の打ち上げ・・・

でも、当日はローラーを積み込み約30分間みっちりアップ。
この時点でヘロヘロ。

それでも、レース開始まであと1時間近くあるから大丈夫と言い聞かせて開会式へ。
そして、のんびりとスタート地点へ。
ゆっくりしていたのでその組の最後尾からのスタートになってしまいました。
これも後で言い訳の一つになるかな~なんて考えながら並びます。

IMG_3951.JPG

今回は地蔵峠倶楽部の一員としての参加。
他のメンバーも同じ組なので密かな闘志が湧きます?

そして友人のD5も参加

IMG_3958.JPG
 (娘の撮影の為中央に寄っていませんでした)

IMG_3955.JPG

スタート直前まで子供達と遊びながら過ごしていたらあっという間にスタート時間。

IMG_3954.JPG

ボトルを返してもらうと同時にスタート。
慌てて全体の中ほどまでダッシュで追いつきました。

やっぱり体が重いなと思いながら上っていくとチームメイトが後ろから追いついてきました。
彼も前日飲み会があり、私と同じかそれ以上の状態なので負けられません。

ちょうど下りに入ったところで一気に加速。
再び上り始めるまでになんとか差をつけらればと思っているとその思惑どうり?ついて来ていませんでした。

この大会は最後の5kmののぼりがメイン。
その勾配とカーブで先の見通しが立たないところが気力を奪っていきます。

そうこうしているとまたそのチームメイトが後ろからやってきました。
さすがに本番に強いだけあって今度も粘ります。
何度も先行されダメかと思いながら、やっぱり負けられないと踏み込み、抜きつ抜かれつをくりかえしているといつの間にか彼は後方に消えていきました。

ここで安心するわけには行きません。
彼に勝つことが目標ではありません。
一応目標タイムを設定していたので時計を見てみるとすでにその時間!!
あと3kmをあるのに・・・

終盤に差し掛かると応援してくださる人が多くなり自然と力が入ります。
応援がなくなると力がなくなり、また力が入りを繰り返しなんとかゴール。

結局、目標タイムどころか前年のタイムまで下回ってしまいました。

でも、待っている間子供達は

IMG_3963.JPG

IMG_3962.JPG

同時開催されていたグルメフェスティバルの一角で警察のPRコーナーで白バイに乗ったり交通シュミレーターで遊んだりと退屈することなく過ごしてくれたようです。

また、来年も付いて来てくれそうなので

「来年こそは!!」
去年も同じ事を言っていたかな??


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

INA

英彦山お疲れ様でした。
奥さん、子供達も応援お疲れ様でした。
結果は残念でしたが、また来年期待してますよ~
江がちゃんが山G君に肉薄した?って妙に自信つけたみたいです。
来年はぶっちぎってやって下さい。
by INA (2013-10-01 12:46) 

ももんが

INA隊長 先日は(ずいぶんと前になりましたが・・・)お疲れ様でした。
 確かに江Gさんには途中で負けると思ったほどでしたが、最後は意地でしたね。来年こそは・・・
 また、出直します~
by ももんが (2013-10-02 22:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。